何のとりえもない小さなパン屋ですが昭和60年(1985年)創業以来 、京都の片隅で 夫婦2人で“おいしくて買いやすいパンを”と思い 一生懸命がんばって焼
いてきました。
32年間、ありがとうございました。

特にシュトーレンは期間限定の商品です。
誰かが次いでくれたら、お知らせします。


4月18,19日でお店の中はスケルトンになりました。
全ての機械類が職人技で見事に素早く出されてゆきます。
職人の技術に1日中見惚れて、機械が出されるのを見守って
いました。

お店のホームページはこれからも残して
「その後のモノポール」として書き残してゆきたいと思います。
シュトーレンも出来る限りレシピや作り方を伝承
すべく努力してまいります。



現在のモノポール・・外壁と屋根を綺麗にしました、

別のお店になります。店舗を借りていただきます




何やさんがくるのかなぁ?


閉店してから10か月になりました。
最近の我々は朝は2時間ほど歩いています。
完全・・<隠居>かなぁ?

シュトーレンの時期になりましたが、知りあいのパン屋さんはシュトーレンを焼くことが出来ませんでした。

レシピはお知らせしましたが、やはり「パンに対する考えかた」が違います。

このホームページをどうしようか迷っています。

今、私は以前からの趣味<織>をしています。
主人はもっぱら今まで時間が無くて読めなかった本を読んでます。



今年5月に我が家に来た虎丸・9か月です。
虎丸と毎朝散歩です。



マフラー織ってます。


12月に買われたシュト−レン、8月に持って来られました。
<ほんまに、熟成してたわ>とご満悦。
この暑い夏を乗り切れたモノポールのシュトーレンは確実に<常温保管>で美味しくなっていました!!
長期保存ができますが、「保存食」ではないので出来れば
ご都合の良い時期にご賞味ください。
楽しみは先に伸ばしすぎずに、お食べ頂くと嬉しいです。
小さいサイズ(500g位・・)
A5サイズより少し小

1700円(税込1835円)
シュトーレンはドイツを代表するクリスマス用のリッチな伝統的菓子パンで、レーズン・チェリー・オレンピール・アーモンド・クルミなどフルーツとナッツをふんだんに加えてつくられたフルーツブレッドです。長期保存(1ヶ月位)がきくのが特徴で、焼きたてよりも、むしろバターがなじんで、粉糖がしみ込む10日から2週間目位が ちょうど食べごろで おいしくなります。
Copyright © 2006 by Fumiyo All Rights Reserved